10/26発信分シニあんニュース【①介護ヘルパー4人に1人が高齢者②寒い時期におんあんぽう】

昨日から、時短要請も解除され街中も少しづつ活気を取り戻しつつあるようですね。第6波につながらないよう注意しながら、景気も回復していけばよいのですが・・。

さて、本日は以下をご案内いたします。

【①介護ヘルパー4人に1人が高齢者】
介護が必要な人の自宅などを訪問し、日常生活を助けるホームヘルパー(訪問介護員)、4人に1人が65歳以上の高齢者であることが、公益財団法人「介護労働安定センター」の調査で分かった。

(本日の日経にも同様の記事が掲載されていましたね)

・65歳以上の割合は、

①看護職などを含む介護事業所の従業員全体:12・3%

②ヘルパー:25・6%

③それ以外の一般の介護職:9・4%

となっており、ヘルパーは大幅に高く、平均年齢は50・9歳。

・昨年9月までの1年間の離職率もヘルパーは15・6%と、一般の介護職よ り高かった

(介護職全体は14.9%)。

→ただし、介護職全体の離職率自体は徐々に改善傾向にあります。

https://www.joint-kaigo.com/articles/2021-08-24-2.html

※調査は昨年10月に実施。全国の介護事業所約9200カ所と従業員約2万 2000人から回答を得た。

詳細はこちらから⇒介護ヘルパー4人に1人が高齢者 – 産経ニュース (sankei.com)

新たな人手不足という背景には、賃金や労働・職場環境など様々な要因があると思います。今回の選挙で、各党も看護・介護職に関しての改善を掲げているので実現してもらわなければいけませんね!


②【寒い時期には温罨法(おんあんぽう)】

最近、急激に寒くなってまいりましたね(>_<)そんな時には温罨法(おんあんぽう)を行うことも手段の一つです☆


・温罨法には、温熱刺激を与え、血管を拡張し血流を増加させたり、新陳代謝 を活性化させて炎症を消退・鎮静させる作用があります。

・また、患者様の気持ちよさに効果をあげる治療法でもあります。

・当院では、サンホットという器具を使用して温罨法を行っています。
 参考イメージ👇(当社HPより抜粋)

訪問鍼灸マッサージとは? – シニあん訪問マッサージ治療院-練馬- (senior-anshin.tokyo)

image.png

・特に寒い時期には温罨法を行うことで、血流をよくし、何より患者様自身も「あったかくて気持ちいい~」と気分がよくなり、大変好評です(^-^)※温度調整ができるので、熱くなりすぎないようご希望に合わせることができます
・マッサージと同時に行うことができますのでご興味がある方はぜひ一度お試しください。

ご情報について引きつづき発信していきみなさまのご支援に少しでもなれば

幸甚でございます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

中畑

トップにもどる👇

シニあん訪問マッサージ治療院-練馬- シニアのみなさまにあんしんを! フロントページ (senior-anshin.tokyo)

お問い合わせはこちら

関連記事

  • 3月

    2022/03/28

    【①令和4年度 あはき療養費改定動向 ②ねりま豊玉ネットワーク開催!】

    本日、ケアマネジャー様向けLINEWORKSセミナーの...

  • 6月

    2021/06/17

    6/17発信分シニあんニュース【①リエイブルメント(再自立)を目指す②リハビリ効果】

    お世話になっております。 シニあん訪問マッサージ...

  • 11月

    2021/11/26

    【老親の見守り、サービス多彩】

    東京都では来月から認証を受けている飲食店が1宅8人まで...

, ,

最新記事一覧